もしも脱毛がなかったら・・・

もしも脱毛がなかったら・・・

もしも脱毛がなかったら・・・

もしも脱毛という概念が無かったら、今ごろ人間はどうなっていたのでしょうか?

 

そこら辺を歩いている女性は毛むくじゃらでも珍しくない。
男性であまりにも体毛の量が多い人でも、誰も何も言わない。

 

もしかすると、脱毛という発想のせいで心にダメージを受けている人が多いのかもしれません。

 

一見するとすごく女性たちの美を引き出すために役立っているけど、
でもそれって、脱毛という概念があるせいで毛にコンプレックスを抱く人が
多くなってしまう原因でもあるのではないのか。。。

 

「「私の親が毛が濃いせいでこんなことに・・・」」
「「どうして私はムダ毛がたくさん生えているの?」」
「「モデルさんみたいな綺麗な足を目指したいのに・・・」

 

様々な女性のコンプレックスを生み出した原因は、実は脱毛だということができないでしょうか?

 

人の体から生えてくる毛には意味があります。
ではなぜ、ムダ毛はきちんと処理していないと「醜い」という価値観が生まれてしまったのでしょうか?

 

その答えはまだ分かりません。。。

ワイドデピレーションビーム

毛抜きからの解放・・・!

 

フラッシュライト脱毛器は、強い光でムダ毛を照射し、脱毛へと導きます!
手間のかかる毛抜きや危険な剃刀の毛処理を卒業して、
最新の光脱毛技術を試してみませんか?

 

操作方法はとっても簡単♪

 

@ACアダプターのプラグを本体に差込んで、家庭用のコンセントに差し込んでください。

 

A次に、本体のパネル電源のボタンを押すとONになり、
電源ランプと照射時間を見て0,1と表示されますので、そうすると冷却ファンが作動します。

 

B照射の時間設定ボタンを押したら、もしくは押し続けると照射時間表示を一度に表示しますので、
どれくらいの長さで照射するのかを選択してください。

 

Cボタンを押して決定したら、照射時間が決定されてトリートメンとが開始されます。

 

 

「光脱毛・・・?なんだか難しそう」と思われる方もいらっしゃると思いますが、
ワイドデピレーションビームはそんなに操作が難しくないですし、心配する必要もなさそうです。

 

通っている人の話を聞いて気になっている脱毛エステ

 

最近、周りでも銀座カラーの脱毛エステに通っている人が増えています。
脱毛エステに通っている人の話を聞くと私も脱毛エステに通いたいと思うのですが、金額が高いということと痛みが心配なことで、脱毛エステに通うことに迷いがあります。
しかし、脱毛エステにずっと通っている友達の腕を見ると本当にムダ毛がなく綺麗で羨ましく、やはり綺麗になるためにはある程度お金がかかることも仕方のないことなのかなと思います。
自己処理は頻繁にムダ毛処理をしなければならないのが大変ですし、忙しいと脱毛エステに通っている暇もないと思っていましたが、脱毛エステで1ヶ月に1度脱毛をする時間を作った方が意外と脱毛にかける時間は少なくて済む気がします。
脱毛エステは自己処理よりも将来のムダ毛処理にかける時間を考えると良いものですし、自己処理では処理しきれない気になっている部分も脱毛できるのが良いです。
例えば、背中は水着を着る時にいつも気になっている部位ですが、自己処理はできないからといつも諦めていました。
そんな部位も脱毛エステで脱毛し、悩みをなくせたら良いと思います。
銀座カラーの脱毛エステは友達の紹介があると安くなるサロンが多いそうなので、友達に話を聞いて良さそうなサロンを紹介してもらおうと思っています。
知り合いに通われてる人がいない場合、脱毛エステサロンの口コミをリンク先で調べてみてもいいと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ